FC2ブログ

出会い系サイト利用規約de評価」とは?


出会い系サイト利用規約de評価 「出会い系サイト利用規約de評価」とは?
 『出会い系サイト利用規約de評価』はいろいろな出会い系サイトの利用規約の情報と口コミ評価をまとめた出会い系評価ブログです。


出会い系サイト利用規約de評価 なんで利用規約の情報?
 ⇒詳しくはコチラをご覧ください


出会い系サイト利用規約de評価 「出会い系サイト利用規約de評価」の利用方法
 情報を得たい出会い系サイトがありましたら検索窓から、または出会い系サイト別検索、五十音検索でチェックをして下さい。

 情報を得たい出会い系サイトがなかった場合は、調査・掲載依頼掲示板に書き込みをお願いします。気づき次第情報を集めます。

 また出会い系サイトの情報を持っているという方は、情報提供をお願いします。みんなが幸せな出会い環境を作っていけるように協力をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロフィールの書き方

プロフィールの書き方をここでは紹介します。
ニックネーム

ニックネームはシンプルなもので構わないとは思いますが、あまりにもありきたり過ぎても目立たずに埋もれてしまう事があります。
ただし、意味不明であったり、呼びにくかったり、怪しいものは避けた方が得策です。
サイトでは顔が見えない分、ニックネームでその人の第一印象が決まりますから、少なくとも女性に敬遠されるニックネームだけは知っておくと便利です。 


プロフィール

プロフィールはニックネームと並んで、重要度が一番高いと言っても過言ではありません。 
その人がどんな人なのか、どんな目的で出会い系サイトを利用しているのか、顔が見えないだけに人格そのものと言っても良いでしょう。 

プロフィールを書く時に、特に重要になるのは、逢う時に困らないように正直に書く事ではあるのですが、あまりにも正直に書き過ぎると、多くの人が自分に対して悲観的だからか、女性から見て魅力を感じない内容になってしまうので注意が必要です。

正直すぎて良くない例
「容姿に自信がありません」「彼女居ない歴=年齢です」「お金はあまりありません」「禿げています」等、ありのままの自分を知って欲しい気持ちは真面目で素晴らしいとは思いますが、女性から見たら何の魅力もない内容になってしまいます。 

例えば、太っているなら「ガッチリしている」の様に表現がマイナスにならないようにしたり、容姿に自信がないなら「目が綺麗だと言われます、眼鏡が似合うと良く言われます」等と部分的にアピールした方が効果的です。 

魅力的な部分は誰にでも必ずあるので、そこを上手く活用して下さい。

具体的に書く
面倒だから何も書かなかったり「誰かメール下さい!お願い!」「イカせる自信あるよ、誰かやらせて!」等、個性が不明、卑猥な内容を書く人が多いですが、これでは女性に対して失礼だし、敬遠されます。出会い系サイトでは女性に選択権がある事を忘れています。 

重要なのは、どんな目的で出会い系サイトに登録したのかを露骨過ぎずに、やんわりと伝える事です。 

それから、自分の住所と最寄駅は具体的に書きましょう。近くの女性に出会える確率が確実に上がります。  

数字やキーワードを織り交ぜる事で具体性が増します。

重たい内容
「結婚を前提にお付き合いして下さる方を探しています。メール交換しませんか?」
結婚相談所やお見合いなら誠実な印象を与えるかもしれませんが、出会い系サイトを利用する女性の多くは、もっと気軽な出会いを求めています。 

出会う前から、結婚を前提に付き合う事を思ったら、殆どの女性が見向きもしないでしょう。 

まずは、気軽に友達感覚でメールをして、意気投合して初めて会う事になり、その後付き合っている内に結婚という文字が出るのが普通です。 

実際、こういう事を書いてしまう人が意外と多いので、ご注意を。

真似をしてみる
女性のプロフィールを見ていて、良い印象を受けたり、魅力的だなと感じた表現があったら、それを参考にしてみるのも手だと思います。 

あなたのプロフィールを見るのは女性なので、女性的な感覚から学ぶべき点はかなり多いと思います。


写真

プロフィールの書き方ではありませんが、どんな書き方よりも効果的なのが顔写真です。外見に自信があれば使ってみるのも良いと思います。 

写真は、顔がはっきり写っていれば問題ないです(笑顔なら尚良いです)。 

しかし、あまり顔に自信がない人、載せたくない人は多いのではないかと思います。 
実際、顔写真を載せている人は、女性も含めて全体の5~10%といった所なので、あまり気に病む必要はないと思います。 

ただし、女性から要求された場合はチャンスなので、断らないようにしましょう。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。