FC2ブログ

出会い系サイト利用規約de評価」とは?


出会い系サイト利用規約de評価 「出会い系サイト利用規約de評価」とは?
 『出会い系サイト利用規約de評価』はいろいろな出会い系サイトの利用規約の情報と口コミ評価をまとめた出会い系評価ブログです。


出会い系サイト利用規約de評価 なんで利用規約の情報?
 ⇒詳しくはコチラをご覧ください


出会い系サイト利用規約de評価 「出会い系サイト利用規約de評価」の利用方法
 情報を得たい出会い系サイトがありましたら検索窓から、または出会い系サイト別検索、五十音検索でチェックをして下さい。

 情報を得たい出会い系サイトがなかった場合は、調査・掲載依頼掲示板に書き込みをお願いします。気づき次第情報を集めます。

 また出会い系サイトの情報を持っているという方は、情報提供をお願いします。みんなが幸せな出会い環境を作っていけるように協力をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

架空請求詐欺の知識と対策

架空請求詐欺の知識と対策を紹介します。
架空請求詐欺とは、根拠のない請求を行い金品を騙し取る事で、以前に利用した事のあるサービスの顧客リストや、流出した個人情報、webページで入力した個人情報、名簿業者から購入した名簿やメールアドレス等を駆使して無差別に請求を行います。 

ダイヤルQ2利用料、ツーショットダイヤル利用料、出会い系サイト利用料、携帯の有料サイト利用料、有料ホームページの利用料等を請求の名目としている事が多いです。 

業者からの連絡方法は、封書等の郵送、メールやショートメッセージサービス、電話等で行われます。

架空請求詐欺対策その1

送られてくる請求書には大概「最後通告」と書かれています(受け取るのが初めてでも)。 
又、債権回収機構と名乗ったり、最近では国民健康保険庁の様な公的機関を思わせる名称を使い、相手に連絡を取らせようとします。 

出会い系サイト等を一度も利用した事がない場合なら、見に覚えがないので無視しますが、利用者となるとつい連絡を取ってしまいがちです。 
 
対策としては、連絡を取らない事。電話、メール等での連絡時は相手に個人情報を絶対に教えない事。 
郵便物等の場合は捨てずに取っておきましょう(理由はその2で)。

架空請求詐欺対策その2

これまでの架空請求の場合、無視で解決でしたが、無視すると請求が正当化される場合があります。 

無視を逆手に取った小額訴訟。 
小額訴訟とは、60万円以下の請求なら、僅か数千円で訴訟ができ、1日で判決が出る制度で、出廷しないと、たとえ不当請求でも敗訴となります。 

裁判所を名乗る封書が届いたら、記載されている連絡先、業者、弁護士を調べます。もし、封書が偽者ならば無視します。 
本物の場合、その1で挙げた郵便物等を持ち裁判所に出廷するか、弁護士や消費生活センターに相談しましょう。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。